コンプライアンス

コンプライアンスとは

コンプライアンスとは、従来は「法令遵守」という意味ですが、最近では、法令遵守にとどまらず、「企業倫理の遵守」という意味でも使われます。

当社のコンプライアンスについての考え方

当社は企業が社会的責任を果たしていくうえで、コンプライアンスは企業経営の根幹と考えております。お客様との長期にわ たる信頼関係が必要となるアウトソーシング事業の特性上、お客様からはより一層のコンプライアンス態勢の充実が求められています。 当社では、お客さまからの信頼の確保およびお客さま保護の観点から、全社員が常に高い倫理観を維持し、適正な職務の執行を図ることができるよう、コンプラ イアンス意識の向上及び態勢の構築に取り組んでおります。

当社のコンプライアンスへの取り組み

情報漏れを防止するために、ハードウェア・ソフトウェアのみならず日々の運用も含めて高いセキュリティ環境を構築しております。
・ エントランスにおいて、物理的なアクセス(入退室)管理
⇒ ICカードによる入退室
⇒ カバン、携帯等個人物の作業エリア内に持ち込み禁止
⇒ 作業スペース内での使用物持ち出し物チェック
⇒ 夜間警備員による巡視
・ 端末ルーム(作業エリア)
⇒ CD・Floppy・USB等記録媒体のアクセス制限
⇒ Internetのアクセス制限
⇒ モニターカメラで365日x24時間監視⇒サーバにログ保存
・ サーバルーム
⇒ データアクセス管理⇒関係作業者以外のアクセス制限
⇒ 端末監視ソフトの導入
⇒ 物理アクセス管理
⇒ 定時メンテやサーバ関連作業以外常時施錠